新旧ぬか床

昨日ふと、ぬか漬け食べくなったし、だいぶほったらかしてたぬか床を恐る恐る覗いてみると、、、

意外とどうもない。

念のため、上の方を捨ててかき混ぜてみる。
ちょっと味見してみる。

さすがに美味しいぬか床ではないが、体に入れてはいけないものの味や臭いはなかった。

ぬか床って、そんな丈夫なん?

迷ったあげく、古いぬか床は残して復活の様子を見つつ、新しくもうひとつ一から作ることにした。

前回は、すでに出来上がったぬか床を買ったんで、一から自分で作ってみたかっただけたが、、、

これまでの丸いタッパーは冷蔵庫での保管の際に不便だったんで、新しいぬか床はタッパーみたいな蓋のついた四角いホーローの入れ物にした。

両方、キャベツの外葉と大根を入れといた。
あと、新しい方には出汁用の昆布もサービス。

今日は中身変えずに混ぜるだけ。

・新しいぬか床
野菜から適度に水分が出て昨日はボソボソだったぬか床が、少ししっとりとしてきた。 匂いはただの糠の匂い。

・古いぬか床
若干のセメダイン臭があったが、混ぜたら消えた。
明日、大根の味見をしてみて今後の対応を決めようと思います。

ぬか床

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です