「食べ・飲み・料理」カテゴリーアーカイブ

吟醸酒を楽しむ会に行ってきた

日曜日は、ODNの大将のお誘いで、ブライトンホテルへ日本酒の試飲会へ行ってきた。

大信州のテーブルにて、飲み放題!

グラスを持って、六十数種のいろんな日本酒試飲し放題!

注がれては飲み、また注いでもらい、それを飲み干し、また注いでもらってたらなかなか酔った。

17時から20時までのイベントで、そのあとはホテルのラウンジで2次回のシャンパンタイム

さらに居酒屋に移動しての3次会はお疲れ様会。

そこでも、日本酒飲み放題で、楽しい1日でした。

月曜日の朝の地震もぼーとしてて、ほぼ反応できず。。

新幹線止まってたし、酒蔵さんたちは多分月曜日は帰れてないかもなぁ、、

宝塚北ラーメン

また生野へ出張。

サクッと終わるはずが手こずって遅くなってまった。

お腹も空いたし、途中で晩御飯を食べることに。

新名神は緑のランプがウザくて嫌いなんだが、宝塚北SAがいつも並んでて気になってたし、ランプは我慢して今日の帰りは新名神へ。

平日の晩なんで、ガラガラ。

というか、あの行列はETCゲートの利用者行列だったんかも。。

テイクアウトの店が充実してそうな感じやが、遅いせいか雨だからか、全部しまってたし残念。

晩御飯には、またラーメンだー!

疲れも吹き飛ぶニラ入りで。

全く期待してなかったけど、結構美味しかった。

後で見たけど「KAMUKURA(神座)」って書いてあった。

かむくらって何か聞いたことあるな。

有名なとこか?

ちなみにラストオーダー20:30で危なかった。

名神集中工事の通行止めの影響もあり帰りは時間かかって疲れたな。

自分で完成させるラーメンがある。

ちょいと京都駅のあたりに買い物行きたい予定あがあるんだか、タイミングが合わず行けてない。。

今日も行こうかと思ってたけど、、、

行けたのに早々に諦めてODNでちょい飲み。

↓ 食べさしですが、

ODNの帰りに、前から行きたいと思ってたラーメン屋に寄ってみた。

ネットの評価は高かったから期待したが、、、

味のしっかりした麺は結構好みだが、豚骨のスープは何か物足りない。。。

ただ、これ系は覚えがある。

昔懐かし福岡の、ローカルラーメン。

代表格は名代ラーメン亭かな。

西鉄大橋駅行くとお腹減ってなくても食べてしまう。

なんか物足りないけど、コショウと紅ショウガ入れたらクセになるやつ。

ここには紅ショウガ置いてなかったが、コショウとニンニク入れたら、やっぱ別物になった。

クセになるかは、今後注視だわ。

と行っても、最近の食生活ではクセになる程ラーメン食べないが(-.-;)

栄養たっぷりカリーノケールを初試食

今回はいつもの「めぐみの郷」ではなく、パケットで新しい野菜を発見したんで買ってきた。

その名も「カリーノケール」。

青汁で有名な「ケール」を生野菜としてサラダで食べれるように、青臭さと苦味を抑えるように品種改良されたものらしい。

青汁の主原材料なだけあり、栄養はたっぷりなんだろう。

肝心の味は、

確かに「まずーい!」とはならないが、特に美味しくもない感じ。。。

ブロッコリーとキャベツを足して3で割った感じの味だ。

ケールとしては画期的なのかもしれないが、、、

食感は悪くないし、栄養面を考えても取り入れたい。

和える系のサラダに混ぜて食べるとか、サンチュ的に焼肉を巻いて食べるとかが◯かもしれないな。

貴船〜旧花背峠〜花背そば「花竹庵」〜大原

今日は朝からバイクで出かけて来た。

目指すは旧花背峠の祠

まずは貴船へ向かう。

ゴールデンウィークだけあって、貴船は人がたくさん。

車やマイクロバスが離合に四苦八苦している横をすり抜けて先へ。

「貴船人事奥宮」を過ぎてさらに登ると、一気に山の中へ。

安全第一でのろのろと登り、分岐へ。

右:花背に至る の方へ。

どんどん道は険しくなって行き、、、

急に開けたと思ったら、お弁当でも広げたくなるような、のどかな行き止まりでしたf^_^;

芹生ロッジを右に行かないとダメなのに、左に行ってしもうた。見えてる道は左のほうが広かったし。。

方向音痴炸裂!

引き返します。

芹生ロッジを正しい道へ行けば、あとは迷うことなく到着。

雰囲気のある大木の根元に、ひっそりと祠が立ってます。

よくわからんけどお参りをして、次の目的地「花竹庵」というお蕎麦屋さんへとバイクを向ける。

旧花背峠の分岐を北へ進むとすぐに、走りやすい舗装路(477号線)へ出た。

出てきたところは「旧道別れ」という京都バスのバス停。ハイカー用かな?

477号線を北へ向かえばすぐにお蕎麦屋さんなんだが、11時Openなのにだいぶ早くついてしまった。

幸いすぐ先のカフェが開いていたので、コーヒーをいただきながらしばし休憩。

11時開店と同時に「花竹庵」へ。

広い一段下の玄関や囲炉裏があったりと趣のある店内で、縁側の席へ通してもらった。

名物っぽい「花背そば」を注文。

まず前菜みたいなん出てきてほっこり。

ちなみに箸置きと手ぬぐいは、お土産にどうぞと頂いた。

続いてお蕎麦登場。

海苔と鰹節の2盛り。

なんと山椒が練りこんであるらしい。

正直うどん派のトウは、蕎麦の味に疎いが、、、ここのお蕎麦は美味しかった!

他では食べたことない山椒の風味のするお蕎麦。

半分以上おつゆをつけずに食べた。

他にも、胡麻とか味噌とかメニューあったから再訪したいな。

帰りは大原経由で。

「里の駅大原」に寄ったものの、KDXでは買い物しても持って帰るの大変だし、おとなしく手ぶらで帰りました。