海外

スペシャルタイソース

仕事終わって帰りだしたら、激しいスコール。

昨日も雨だった。最近、雨が多いらしい。

涼しいのはいいんだが、車なかなか進まんしヤダね。


 

路面店のテラス席は水没してるし。

よくバイクなんぞ乗るなぁ。タフなバイクや。


 

空いてれば1時間ほどでホテルまで帰れるんだが、今日は倍以上かかった。

 

雨だし、晩御飯はホテルの近所のタイ料理屋へ。

「トムヤムクン」食べたかったが、「海老とレモングラスとミントのサラダ」ってのが気になり、そっちを注文。

「トムヤムクン」はかぶってしまいそうなのでやめといた。

あとは「ガーリック風味の豚」。

あまり頼むと食べきれないので、2品と瓶ビールで様子を見る。
IZAKAYAと違って残念なのは、すぐ出てくるメニューが無いところ。
ビールすぐ出てくるけど、料理はなかなか出てこないんだな。。。

日本なら必ず頼んでもない付き出しがすぐに出てくるのに笑

だいぶビールも進んでから出てきた、「海老サラダ」


 

レモングラスにミントにパクチー・ニンニク・タマネギ、あとはよくわからん。サラダでは無い。

でも、コレコレ!日本では食べれんやつ笑
クセ強いヤツらの共演。

誰も負けてない。

もはや海老が負けている。

食べる配分を間違えて海老が先に無くなったので、豚肉にもこのソースを合わせて食べてみる。


 

全てを飲み込む「スペシャルタイソース」。

 

 

って書くと、不味いみたいだが、美味しいんだよ。

香草系ダメな人は、口へ運ぶことさえ出来ないと思うが。

トウは香草系大好きなので大丈夫。

 

さほど辛く無いのに、結構汗出る。

元気出そうだ。
そんなに量も多くなく、調子出てきたし、もう一品頼む事に。

 

この店で一番高いメニューや!

「魚の唐揚げ」

これは300バーツ?320バーツ??


 

あと瓶ビールも追加。

 

やってきた魚の唐揚げ。

テーブルに置かれた瞬間、ナンプラーの香り。


 

これも日本人ではダメな人多いだろうなぁ。

もんろんトウは大丈夫。

このソースは普通に辛い。


 

千切りなって入っているのがマンゴーかな?

青パパイヤのノリってわけやな。

 

何の魚かは全くわからんが、肉厚でホクホクで、なかなかイケた。

食い散らかした。満腹だわ。

 

 

お会計、660バーツ(2000円くらい)でした。

この店、タイカレーもあったし、次回挑戦してみたい。

 

タイ屋台飯

今回の仕事、無事終了。

今朝、ホテルで朝食を食べてたら、まさかの再会が起きてビックリ。同級生いた!

最終日の仕事早く終わったので、晩御飯前にちょいと屋台飯などを軽く食べる。

まず路面店にて豚の角煮的なやつと煮卵。


なんか聞かれてて、タイ語わかんないしおどおどしてたら、別のお客さんのお姉さんが英語で通訳してくれた。
けど、結局わかんなかった笑

豚足か身かって聞かれてたんかなぁ。

よくわかんないけど、買えた。

あとは、豚肉の串と、軟骨入りつくね。


ちなみに買ってる時は、実際何なのかよく分かってない。。

で、案の定、どうやって食べようって感じで渡される。


ホテルへ戻って、ソーサーに出して食べました。

普通に角煮&バーベキュー。
旨かった。

でかっ!A380

今日からまた、タイへ。

今回の飛行機はエアバスのA380。

二階建て、ターボファン4つ着いたでかいやつ。

初や!めちゃデカイな、ぼってりしてる。


乗る人多いし、チェックインカウンターも搭乗口とダダ混みやん。。

会社がいつも通路側で予約してるの、空いてたら窓側に変えてもらってるんだが、今回は聞くの忘れた、、

しくじったな。

ではでは、行ってきます。

プーアル茶

南昌の空港で食べた「牛肉麺」

静かなとこでゆっくりしたかったし、ちょっとお高めの店に入る。

味は期待してなかったけど、意外と美味しかった。


生姜とかニンニクとかたくさん入ってて、途中から激辛坦々麺でも食べたかってほど汗出てきて困ったが、、

中国には珍しく居心地よかったし、2時間弱の飛行機の待ち時間をココで読書して過ごした。

プーアル茶は少なくなると、店員さんがすかさず煎れてくれて、結局4杯も飲んでもうた。


無事、上海のホテルまで到着。

明日、飛行機の遅れがなければ、いい感じの時間に日本帰れるが。

中国軍艦

素晴らしく順調に仕事も終わり、今日は虹橋まで帰ってきた。

ホテル到着。
無駄に高い良いホテル。


でも、すぐ上を飛行機が着陸に向けて低空飛行してる。
引っ切り無しに。。
大変うるさいんですが(ー ー;)


明日朝から浦東へ移動し、帰国便へ。

南通からの帰り道もやはり長江大橋を渡ったんだが、渡り出したところで、軍艦発見した。


どうやら海まで割と近いらしく、修理とかしてるらしい。

走る車の中からパシャリ。

近くでたくさん写真撮ってたら拘束されるやつやな。

橋の上では対向車線で二ヶ所も玉突き事故してた。

今回は他にも一回事故見かけたし、、

住んでる日本で事故見かけるより、中国やインドの出張中の方がよっぽど事故見かける。

危ない危ない。

長江

昨晩は商社さんいたけど、今日の昼からはどっか行っちゃったので、今晩からは1人。

中華レストランは一品の量がバカみたいに多く、1人ではいけないので、ブュッフェスタイルな中華屋へ。
注文も、出来てるやつをコレって指差せばいいんで楽だわ。

中国人も「コレっ」てやってる笑


・魚と辛子高菜みたいなのの煮込み
・空芯菜みたいなのの炒め物
・冬瓜っぽいやつと豚肉の煮物
・白飯
・瓶ビール

計600円くらい。


想定してたけど、魚が小骨だらけで大変だった。

気付いたら、小骨に注意しすぎて、全く味わってなかったわ汗

川魚かな?味は悪くなかったよ。

川といえば、上海からここへ来るとき、長江にかかる橋をわたったんだが、初めて中国人すごいと思った。

橋めっちゃ長かったし。ってか長江でかいし。

さすが万里の長城を築いた人々だ。

安全性は不安だけど。

風強くて運転もしにくそうだったし。

帰りにも多分渡るんだろうから、渡りきるまでは落ちてもらっては困る。長江の魚のエサにはなりたくない。

話は変わって、相変わらず中国のファイアーウォールに悩まされる。

このブログの投稿もだが、LINE繋がらないのは困ったもんだ。

中国に隔離されてる気分になる。
ということで、今回も筑波のVPN GATEのお世話になる。

中国の回線からでも開けるVPN GATEのミラーサイトを紹介してくれてるページを発見した。

https://jcvisa.info/how-to-use-vpn-gate-in-china

うまく開けるところあったので、これで一時的にローミングONにする必要もなくなった。

お陰様で、時間はかかったけど繋げることが出来ました。

たまにサーバーを移動はしなきゃダメだが、とりあえず順調に接続できてるよ。