img_5467.jpg

もれなくミッションオイル乳化中

金曜日、花背峠からは早めに帰ってきたんで、そのままメンテ。

とりあえず、ミッションオイルには冷却水が混入していってるようなんで交換。

過去に乳化したであろう奴がオイル窓に付着してるから白く濁ってるんだな。。。

そんなに走ってないけど、オイルも汚い。。

KDX125にはメカニカルシールがダメになるという持病があるらしいので、おそらくコイツもそうなのかと。

早いこと交換したいが、ちょっと手間なんでしばらくは都度オイル交換で対応かな。。

0.8リットルだけだしオイル代もしれてる。

先日のキャブオーバーホール後、白煙が全然出なくなってる。

交換したオイルポンプからはちゃんとオイル行ってるし、大丈夫なはず。

プラグの焼け具合も悪くないし。

すごい調子良くなったけど、良すぎるのも逆に心配になるというね笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です