img_4697.jpg

UpdraftPlus様に助けられた。

焦ったー!

WordPressで作ってる某バーのホームページなんだが、店の営業時間が変わったんで更新しようと。

これまでやったことなかったけど、特に警戒もせずにiPhoneのSafariで更新しようとログイン。

営業時間はプラグインの「TablePress」で表示してたし、サイドバーからTablePressを開こうとすると固まった。。

嫌な予感。。。

その後全く反応なくなったかと思ったら、500サーバーエラーが出た。

専門用語の英語で何書いてるかさっぱりなんで、グーグル先生に訳してもらう。

内部サーバーエラーなんだとよ。

サーバー管理者に問い合わせろと書いてあるが、どうせプラグインかテーマのバグなんだろう。

例によってFTPで直接「wp-config.php」を書き換えデバックモードに。

表示されたエラーは、データベース名・パスワードが間違えてるかデータベースが動いてないって。

他のサイトは表示されるからこいつ用のデータベースだけバグったか?

念のためデータベース名とか確認すると、、、

ん?違うんだけど、、

サーバーにあるやつが移行前の古いテストサーバー用のになってるやん。

なんで?

パニック。

FTP開き直したり、ローカルのファイル見たりしても、わからん。

パニック。

逆に今までなぜちゃんと表示されてたんかわからん状態。

仕方ないので、wp-config.phpのデータベース名とかを書き直して上書き。

表示されたと思ったら、WordPressのインストール画面!

パニック!!

言われるがままに再インストールしてみる。

普通にインストールされて、「新しいWordPressのサイトの設置に成功しました」ってメールが届いて、表示は初期状態。

いやいや、トウの思ってる成功はこんなんじゃ無いよ汗

パニック。

データベースの中は空っぽらしい。

一時的に変えてたテーマとプラグインのフォルダ名を元に戻すと、プラグインは出てきた。

ここで思い出す。

12月に新しくバックアップのプラグイン「UpdraftPlus」を知って、バックアップしといたんだった。

「UpdraftPlus」を有効にしてGmailに届いていたバックアップファイルからデータベースの復元を試みる。

見事に復活!!

すげ〜「UpdraftPlus」

インストールしといてよかった。

結局なんでバグったんかはわからんが、、、

2度とiPhoneからいらん事しない。

自分のブログなら気にしないが、人のサイトは表示されなくなると焦る。

復活してホッとしたので、平日だけど飲み出てきた笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です