ナマコの思い出

赤なまこ。


 

旬ですね。

なまこ食べるといつも思い出す。

誰か短編映画撮ってくれないかな笑

今日、13回忌の法要をした、母方のじいちゃんとの思い出。

 

いくつの時かははっきり覚えてないが、多分小学校低学年かな。

トロフィーをたくさん貰う釣り名人だったじいちゃんに夜釣りにつれてってもらった時のこと。

道具を担ぎ、長いこと電車とバスを乗り継いで釣り場へ。

昔過ぎて全く記憶に自信がないが、伊万里だった気がする。

その日、釣りなんか知らないトウはもちろんのこと、名人のじいちゃんもなかなか釣れず、、

子供だったトウは、寒さと眠さで早々にリタイアし、近くの倉庫で漁用の網を被ってた寝た。

じいちゃん、朝まで頑張るもボウズ、、

 

で、帰りに漁から帰って来た船に、交渉に行くじいちゃん。

帰って来たじいちゃんが手にしてたのは、、

まさかのナマコ!

 

ここで関西の子供なら、「サカナちゃうんかいっ!」ってうまくツッコむんだろうが、、笑

なんでナマコだったんだろう。

理由を聞いたかどうかも覚えてないが、じいちゃんもナマコ好きだったんだろうな。

 

先日、幼馴染がナマコの捌き方をブログにアップしてたけど、オレも丸ごと買おかな。

「ナマコの思い出」への2件のフィードバック

  1. 俺がそのうち撮るわ(笑)捌くのめっちゃ簡単よ!見た目磯臭そうな感じするけど、意外と無臭。

  2. よろしく頼むわ(笑)
    たまにスーパーで丸ごと売ってるの見かけるけど、まだ手に取ったことはないな。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です