img_4824.jpg

MacBook衝動買い

いよいよノートPCを買い換えようかと。

テレビ台の横に放置されてる2007年発売の「FMV BIBLO MG50X」。

2012年には海外出張でディスプレイが壊れるも、保険で修理されて長い間頑張ってくれたが、いい加減遅い。

リカバリーしても遅いし、まず起動するのが億劫。

長いこと放置してるんだしノートなんかいらないんじゃないかって気がしつつ、やりたい事もあるし、買い換えの検討にヨドバシへ。

最優先事項は起動時間。

事前の調べてSSDが早いという事、そしてMacが早いという事は分かっていたので、とりあえずApple売り場へ。

この時点で、すでにMacBookの虜に。

起動ってスリープにしてたら開けるだけやん( ゚д゚)

当然Apple TVには繋げれると思ってたけど、とてつもなく簡単に繋がるやん。

AppleTVマークをクリックして、目の前で柱に埋め込まれたテレビにすぐ映しよる。

この時点でディスプレイサイズは不問となり、軽さの際立つMacBook(12inch)に心を奪われる。

MacBook Proも軽いんだろうが、MacBook持った後は重く感じてしまう。

「私、烏丸で乗り換えなんですが2駅でメール2件遅れます。」

「ちょい空き時間にiPhoneでメモに文章を書き留めといたら、MacBook開けたら同期してるんでそのまま編集出来ますよ。」

「ブログされるなら・・・」

「メールも・・・」

店員さんの殺し文句も冴え渡る。

surface売り場など、Windows系を一通り回ったが、全くピンと来ない。。

そして、Apple売り場へ帰ってくるトウ。

「あっ、おかえりなさい」

内心、売れたとしめしめの店員さんの期待通り、買っちゃいましたよ。

箱までおしゃれ過ぎ笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です